Google 検索ですぐに見つかるビジネスに

Google の検索広告は、広告主様の商品やサービスをユーザーが Google で検索したときに、検索結果ページに表示されます。ユーザーが実際に広告をクリックして、広告主様のサイトを訪問したり電話をかけたりしない限り、広告料金は発生しません。

検索キャンペーン

1

検索広告を作成する

検索広告は、早ければわずか数分で作成できます。商品やサービスの内容が的確に伝わる広告文を考えてみましょう。

2

キーワードを指定する

次に、ターゲット ユーザーがあなたの商品やサービスを探す際に検索しそうな語句を、キーワードとして指定します。

3

検索広告の予算を設定する

あとは 1 日の予算を指定すれば、広告掲載を開始できます。

広告がユーザーに表示される仕組み

PC、タブレット、スマートフォンなどでユーザーが Google 検索した語句が、広告主様のキーワードと一致すると、検索結果の上に広告が表示される可能性が高まります。
広告料金が発生するのは、ユーザーが広告をクリックして、広告主様のサイトを訪問したり電話をかけたりした場合のみです。1 日に何億件もの検索が発生する Google なら、ブランド認知度の向上にも、商品を検討してもらうためにも、具体的なアクションの促進にも効果が期待できます。

手作りの陶器

洞木陶芸店 - 上質な手作り陶器

広告 example-business.com

素敵な花瓶やお皿などを ギャラリーとネットショップで即売

測定、分析、改善

広告の掲載が始まったら、レポートで掲載結果を確認し、いつでも調整できます。複数の広告の掲載結果を比較して、効果の高い広告を見つけることも可能です。

モバイル広告の最適化で、 1 年でコンバージョン数が 3 倍に増加

京都で舞妓体験を提供する「舞香」も AdWords を利用しています。AdWords 広告で自社のストーリーを伝え、ビジネスを成長させるとともに、国内外に京都の魅力を伝えることを目指す同社の事例をご覧ください。

成功事例の一覧を見る

舞妓体験 舞香

事例紹介